まずはじめに尼爆11周年、尼崎レゲエ祭に来てくれた皆さん、そしてイベント出演者、手伝ってくれた皆さんありがとうございました。皆さんのおかげで事故もなく天気に恵まれ最高のイベントになりました。でも改善しなければならない部分もありましたのでその点は来年改善するように努力します!本当にありがとうございました。尼爆クルーもまた来年さらに進化してこの野外にのぞみます!!

Thunderも野外の時にMCで言うてましたが、ほんまにDeepaでやっていた尼爆が1000人規模の野外イベントになるなんて想像していなかった。

俺はオリジナルの尼爆メンバーではない。俺がまだselectorをしていない時(18か19歳ぐらい)にはすでに尼爆はDeepaでやっていた。その時Thunder,Downtownのチーロはすでに尼爆のクルーとして活動していた。もちろん俺も彼らの存在を知っていたし、俺もちょうどselectorしたいなと思っている時期で、尼爆クルーと面識のない俺は『尼爆ってなんやねん、あいつらなんかすぐ追い越したるわ』ってのを言うてた記憶がある。そして俺もemperorとして尼爆とは別でDeepaでイベントをすることになった。その時にいたのがタクとリーガルだった。どういう流れか忘れたがチーロ率いるダウンタウンもplayすることになった。その時にチーロ、ダイキと初対面。。。当時のチーロはイケイケでちょっとイラッとするぐらいの態度やった、ダイキは相変わらず。でもいざplayするとやっぱこいつらやばいやんってなった!完全にDeepaをRockしていた!ちなみに俺らのplayはテンパりまくってた。。。そしてラバダブが始まった。すごい人数の少ないラバダブの終盤にサングラスをかけたやつがいきなり入ってきた。それがThunderだった、その瞬間会場がどっかーんってなってその日の全てをThunderがかっさらっていった。主催者だった俺たちは絶望だった。尼爆と俺らってこんなに差があるのかと。。。そしてダンスが終わってThunderと初対面。。。どうやらThunderはその日のジャマイカから帰ってきたらしく、帰ってきた日に地元尼崎でレゲエのイベントがやっていたのがすごく嬉しかったみたいだった。しかも同級生ってことでなおさらテンションが上がっていた!そしてそのあとにチーロとThunderに俺らと一緒に尼爆やって尼崎盛り上げようや!!って誘いを受けた!その時に思った『この人たちめっちゃいい人やん。。。。。笑』負けず嫌いの俺だったがすごいそれが嬉しかった。それが8年、9年前かな。。その年から尼爆クルーとして俺らも仲間になった。

当時俺は大学生で野球部だったその時の後輩の紹介でARC-MANと繋がった!そしてARC-MANをダンスに呼んでかなり俺たちと意気投合してARC-MANも尼爆に加入するようになった。今思えば大学まで野球してなかったらARC-MANとは繋がってなかったのかもしれない。。すごい運命を感じた。でも尼爆に入っても最初の頃はめちゃくちゃ大変だった。お客さんが10人も入ってない日があり、朝方にみんなで赤字分のお金を出し合ったりしたのは今でも忘れない。Playしても盛り上げることできない時もあったし、その頃に比べたらみんなほんまに成長したなと思う。

とにかく尼爆11周年成功してよかった!

まだまだ尼崎爆音化計画の計画はもっと進化していくので皆さんこの計画に協力お願いします!!!

BLESS

広告